本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

カテゴリー:治療院経営

当日予約キャンセル、遅刻の防止

2018.04.23

当日予約キャンセル、遅刻の防止 はコメントを受け付けていません。

当日の予約キャンセルや遅刻は治療院の運営に大きな影響を及ぼす。 これらを防止するために必要なことは、 ・治療計画への納得度の強化 ・治療院は予約時間を完全に守る を前提として ・準備して待っている先生が…

詳細を見る

治療院には常連もVIPもいない

2018.04.02

治療院には常連もVIPもいない はコメントを受け付けていません。

何年も通っている患者を常連と呼んだり、 高額治療を受けてる患者をVIPと呼ぶのは 患者に対して失礼極まりない表現である。 患者を常連化させてはならないし、 治療内容にランクがあってはならない。 治療院は居酒屋ではないし、 大…

詳細を見る

安い開業と高いリスク

2018.03.19

安い開業と高いリスク はコメントを受け付けていません。

初期投資を抑えて安く開業することは簡単である。 アパートの一室にベッド一台でも開業できるからだ。 しかし一方で集客や信用に関する 大きなリスクを抱えていることを忘れてはいけない。 飛び込み新患はもちろんのこと、チラシやHP、 …

詳細を見る

検査はリラクゼーションとの境界線

2018.03.12

検査はリラクゼーションとの境界線 はコメントを受け付けていません。

治療院での検査には、 筋(筋肉・靭帯・腱など) 骨(骨格・椎間板・姿勢など) 神経系(感覚・運動・自律) の、すべての検査が求められる。 …

詳細を見る

検査の目的は根本原因の特定

2018.03.05

検査の目的は根本原因の特定 はコメントを受け付けていません。

検査の目的は、 1.問診で得た情報を確認すること 2.患者が自覚していない問題点を見つけること 3.痛みや不調を引き起こしている根本原因を特定すること である。 …

詳細を見る

スタッフの教育の第一歩は理念・ビジョンの共有

2018.02.19

スタッフの教育の第一歩は理念・ビジョンの共有 はコメントを受け付けていません。

治療院の理念・ビジョン、 あるいはミッションは明確になっているだろうか。 スタッフ全員が暗唱できないようでは 理念など存在していないのと同じである。 …

詳細を見る

収益性と永続性の二つを構築することが事業として治療院を運営するということ

2018.02.12

収益性と永続性の二つを構築することが事業として治療院を運営するということ はコメントを受け付けていません。

治療院の収益性を気にする経営者は多いが、 治療院が事業である以上、永続性が重要である。 経営者の病気、ケガ、交通事故、老化などで 経営が傾かない仕組みが必要である。 …

詳細を見る

治療院改革の第一歩は規律とルールの徹底から

2018.02.05

治療院改革の第一歩は規律とルールの徹底から はコメントを受け付けていません。

破れ窓理論をご存じだろうか。 割れた窓を放置しておくと次々と窓が割られるようになり、 遂には凶悪犯罪の発生につながるというもの。 治療院においても遅刻、着衣の乱れ、 挨拶の形骸化を放置していては、業績の向上など望めない。 …

詳細を見る

事業計画を立てよう

2018.01.08

事業計画を立てよう はコメントを受け付けていません。

治療院は趣味やボランティアではない。 あなた自身や家族やスタッフたちの人生をも左右する一大事業である。 事業計画や行動目標は絶対的に必要で常に意識しておかなければならないものだ。 …

詳細を見る

人生を変える3つのパターン

2018.01.01

人生を変える3つのパターン はコメントを受け付けていません。

今の人生に満足していないなら3つのパターンを変えよう。 否定的な言葉、否定的な表情、非建設的な行動に陥っていないだろうか? プラスの言葉、明るい表情、積極的な行動で自分の人生は大きく変えることができる。 …

詳細を見る