本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

患者が離れる治療院 その2

今週のWeekly Inspirationは、

「患者が離れる治療院 その2」

です。

今回も前回に引き続き、「患者さんが離れてしまう治療院が、無自覚にやっていること」についてです。

今回は、施術後に先生が患者さんにやってしまいがちな、

「どうでしたか?」

という質問についてです。

おそらく「楽になりました」といったポジティブな返答を期待してこのような質問をしていると思います。

ただ、実はこの質問のせいで患者離れが起きてしまう可能性があるのです。

詳しくは本編をご確認ください。

関連記事

コメントは利用できません。