本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

<<NEW>> 施術ベッドと受付が近すぎる場合の注意点

今週のWeekly Inspirationは、

「施術ベッドと受付が近すぎる場合の注意点」

です。

今回ご紹介するのは、夫婦で治療院を経営されている先生からのご質問です。

質問された先生の院は、施術ベッドと受付がカーテン1枚で隔たれている状態だといいます。

したがって、会話も物音も、すべて筒抜けの環境だといいます。

このような状況で治療院経営をする場合、どのような点に注意するべきなのでしょうか?

動画では、

・夫婦で院経営する場合の注意点
・環境音の注意点

という2つのポイントから解説されています。

詳しくは本編をご覧ください。

関連記事

コメントは利用できません。