本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

治療後に患者さんにアドバイスするのは適切?

今週のWeekly Inspirationは、

『治療後に患者さんにアドバイスするのは適切?』

です。

今回いただいたご質問は、施術後の患者さんへの声がけに関するご質問です。

協会会員の先生より、以下のようなご質問をいただいています。

===================

患者さんの施術後に何かアドバイスする事は大切なものでしょうか?再検査時にする位で丁度良いでしょうか?

患者さんに対して、新たに勉強した効果の出そうな体操、日常生活の過ごし方などを伝えれたらと思っています。

しかし治療後は色々話すより、今日の施術がしっかり終わったのを伝えるだけの方が時間も取らないし宜しいでしょうか?

新しくアドバイスする場合、今になってするより、もっと早く言ってくれたらと思われるリスクもあると思います。

施術後にするアドバイスについてご指導宜しくお願い致します。

===================

治療家としてはアドバイスをしたくなるのが心情かもしれませんが、治療院の原理原則の観点ではどうなのでしょうか?

詳しくは、動画本編をご覧ください。

関連記事

コメントは利用できません。