本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

複数回の予約をとることが、予約キャンセルを減らす単純な有効策である

2017.07.10

複数回の予約をとることが、予約キャンセルを減らす単純な有効策である はコメントを受け付けていません。

予約キャンセル率を減少させるためにはいくつもの方法があるが、最も単純で効果的なのは、1ヶ月分の予約をまとめてとることである。

その際のポイントは、

1. 毎週同じ曜日
2. 毎回同じ時間の予約

にすることである。

これによって来院日程が患者の記憶に刷り込まれ、スケジュールの最優先順位が治療になる。

関連記事

コメントは利用できません。