本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

カテゴリー:Monday Inspiration

複数回の予約をとることが、予約キャンセルを減らす単純な有効策である

2017.07.10

複数回の予約をとることが、予約キャンセルを減らす単純な有効策である はコメントを受け付けていません。

予約キャンセル率を減少させるためにはいくつもの方法があるが、最も単純で効果的なのは、1ヶ月分の予約をまとめてとることである。 その際のポイントは、 1. 毎週同じ曜日 2. 毎回同じ時間の予約 にすることである。 これによって…

詳細を見る

治療院では回数券をセールスしない

2017.07.03

治療院では回数券をセールスしない はコメントを受け付けていません。

治療院で提供する回数券は治療計画とリンクしていなければならない。 例えば、治療計画が8回/月であるなら8回の回数券を提供するのである。 そうすれば回数券を売るためのセールストークは全く不要になる。 カウンセリングで治療計画に納得し…

詳細を見る

「痛みの解消」にフォーカスするから患者は短期間で離脱する

2017.06.26

「痛みの解消」にフォーカスするから患者は短期間で離脱する はコメントを受け付けていません。

治療院が患者の「痛みの解消」にフォーカスしていると、実際に痛みが一時的に緩和すれば患者は通院理由を失う。 その反対に痛みが解消しなくても患者は治療の価値が見いだせず離脱する。 つまり治療院が「痛みの解消」を目指している限り、患者を本当…

詳細を見る

患者は「安い(保険)治療」は求めていない。求めているのは「治る治療」

2017.06.19

患者は「安い(保険)治療」は求めていない。求めているのは「治る治療」 はコメントを受け付けていません。

安い方がいいと思っているのは治療家側だけ。「安い=質が悪い」なのは一般常識である。 もしも患者から安い治療を求められたら、それは「どうせ治らない」「他と一緒」と思われている証拠である。 「治る治療」だと納得される問診検査カウンセリン…

詳細を見る