本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

カテゴリー:治療に関すること

治療は足し算ではなく引き算で考える

2018.05.21

治療は足し算ではなく引き算で考える はコメントを受け付けていません。

より効果的な治療を求めていく際に、 「様々な治療方法を付け足していく」 という過ちを陥ることが多いが、 治療方法において重要なのは何を加えるかよりも、 「何は行わないかと」いう判断である。 …

詳細を見る

健康の5大要素

2018.05.14

健康の5大要素 はコメントを受け付けていません。

健康の3大要素(栄養・運動・睡眠)はよく知られているが、 一旦健康を損なった患者には、 さらに2つの要素(治療、前向きな精神状態)が必要である。 …

詳細を見る

痛みは正常反応

2018.05.07

痛みは正常反応 はコメントを受け付けていません。

患者にとって痛みは異常な反応だが、 治療家(専門家)は痛みを正常反応であると 認識していなければならない。 痛みは筋・骨格・神経系に 問題が発生していることを知らせる重要なシグナルである。 また痛みは最後に発生するものであり、…

詳細を見る

治療の4ステップ

2018.04.30

治療の4ステップ はコメントを受け付けていません。

治療とは患者に技術を施すことではない。 治療とは 「問診・検査・カウンセリング・施術」 の4つのステップによって構成されている。 この4つのステップは、 本当の治療を行うためにどれもが等しく重要である。 不十分又は不適切なス…

詳細を見る

メンテナンスとは発生要因のダメージ解消

2018.04.16

メンテナンスとは発生要因のダメージ解消 はコメントを受け付けていません。

継続的な治療によって根本原因を解消するが、 患者の身体は日常生活や仕事、 スポーツなどから日々ダメージを受けている。 この発生要因からのダメージを 早期に解消するのがメンテナンスである。 決して低頻度の治療であってはならない。…

詳細を見る

症状・根本原因・発生要因の違いを明確にする

2018.04.09

症状・根本原因・発生要因の違いを明確にする はコメントを受け付けていません。

痛み、凝り、張り、可動域異常や、 その他患者が感じる不調などが症状。 根本原因とはその症状を引き起こしている姿勢の問題や脊椎、 骨盤の状態、筋肉のアンバランス、神経系の問題などを指す。 根本原因は、日常生活の習慣や仕事やスポーツ…

詳細を見る

計測すれば改善される

2017.10.09

計測すれば改善される はコメントを受け付けていません。

時間短縮をしたければ、問診・検査・カウンセリング・施術等、各々の時間を正確に計測することだ。 出来るだけ細かく計測することで、どこで時間短縮できるか明確になる。 例えば「カウンセリング全体で何分かかるか」ではなく、「根本原因の説明ま…

詳細を見る

患者の80%は世間話が苦痛と感じている

2017.10.02

患者の80%は世間話が苦痛と感じている はコメントを受け付けていません。

実は世間話が好きな患者は驚くほど少ない。 80%の患者は施術者との世間話が苦手であり苦痛と感じている。 施術者が不必要な会話を無くし集中して施術を行うようになると患者も話さなくなり濃密な施術時間を持つことが出来るようになる。 話し…

詳細を見る

あなたが「治療」に集中すれば、患者も「治療」に集中することができる

2017.08.14

あなたが「治療」に集中すれば、患者も「治療」に集中することができる はコメントを受け付けていません。

治療効果を上げるために必要なことの一つとして「患者が治療に集中すること」がある。 患者に「治療」に集中してもらうためには、先生自身が「治療」に集中していることが絶対条件である。 施術時間内に世間話しをしたり、スタッフに指示を与えたり…

詳細を見る

【整骨院】メンテナンス期の患者対応について

2017.08.09

【整骨院】メンテナンス期の患者対応について はコメントを受け付けていません。

「メンテナンス期に入った患者さんが  新たな痛みを訴えてきた場合はどうすれば良いですか?」 というご質問をいただきました。 これについてお伝えする前に、まずは「メンテナンスとは何なのか」をしっかりと把握しておく必要があります。 再…

詳細を見る