本質的な治療院経営ノウハウを身につけたい先生のための、

事業計画を立てよう

2018.01.08

事業計画を立てよう はコメントを受け付けていません。

治療院は趣味やボランティアではない。 あなた自身や家族やスタッフたちの人生をも左右する一大事業である。 事業計画や行動目標は絶対的に必要で常に意識しておかなければならないものだ。 …

詳細を見る

人生を変える3つのパターン

2018.01.01

人生を変える3つのパターン はコメントを受け付けていません。

今の人生に満足していないなら3つのパターンを変えよう。 否定的な言葉、否定的な表情、非建設的な行動に陥っていないだろうか? プラスの言葉、明るい表情、積極的な行動で自分の人生は大きく変えることができる。 …

詳細を見る

料金のマインドブロック解消法

2017.12.25

料金のマインドブロック解消法 はコメントを受け付けていません。

治療は単純に○○分間の施術作業ではない。 あなたがもし柔道整復師なら、その○○分には専門学校3年間と修業時代に費やした費用・時間・知識・経験が詰め込まれていると考えるべきである。 …

詳細を見る

施術料金の決め方

2017.12.18

施術料金の決め方 はコメントを受け付けていません。

リラクゼーションサロンの場合、施術料金を考える際、地域の相場や分あたり単価は重要な要素である。 しかし治療院の場合は全く別の考え方が必要になる。 それはその施術が提供する結果である。 短期的な痛みの解消ではなく、根本原因を解消する…

詳細を見る

広告効果はLTV(ライフタイムバリュー)で判断する

2017.12.11

広告効果はLTV(ライフタイムバリュー)で判断する はコメントを受け付けていません。

チラシやHPの広告効果を来院数だけで判断してはいけない。 来院数は初回を大幅割引したり無料化すれば100人でも200人でも可能になる。 広告効果は『新患数×平均単価×平均来院回数』で判断しよう。 …

詳細を見る

治療時間が短いほど来院頻度を高められる

2017.12.04

治療時間が短いほど来院頻度を高められる はコメントを受け付けていません。

治療時間を短縮すると患者が減るんじゃないかと心配する治療院経営者がいるが、実は正反対。 リラクゼーションなら一定の心地よい時間が必要だが、治療はできるだけ短時間な方がいい。 例えば、60分の治療なら週1回でも通院は困難になるが、10…

詳細を見る

治療時間は短いほど価値がある

2017.11.27

治療時間は短いほど価値がある はコメントを受け付けていません。

地球で暮らす人間にとって時間ほど重要で貴重なものはない。 同じ治療効果ならより短時間にすることで価値は増大する。 時間潰し目的の無意味な治療のように、自らの価値を下げているだけの治療内容は含まれていないかを、改めて見直すべきである。…

詳細を見る

治療回数を明言することで患者の来院回数は劇的に増大する

2017.11.20

治療回数を明言することで患者の来院回数は劇的に増大する はコメントを受け付けていません。

リラクゼーションサロンでは、来院回数は患者の意思任せになってしまうが、治療院における患者の来院回数は治療家がコントロールできる。 その際に重要なのは、「毎週月曜と木曜日の週2回、4週間で8回来院してください」といった具合に明言すること…

詳細を見る

完全自費の治療院でも自賠責保険の患者さまを受け入れることはできるのか?

2017.11.16

完全自費の治療院でも自賠責保険の患者さまを受け入れることはできるのか? はコメントを受け付けていません。

開業準備中の方からのご質問をいただきました。 「完全自費の治療院で、交通事故による  自賠責保険の患者さまを受け入れることは可能でしょうか?」 といった内容です。 自賠責保険が利用できるかどうかは「保険会社の判断次第」になってきま…

詳細を見る

「痛みの解消」と「治す・治る」は別次元

2017.11.13

「痛みの解消」と「治す・治る」は別次元 はコメントを受け付けていません。

世界的な共通認識として、「治す・治る」と「痛みの解消」は全く別次元の話である。 患者の痛みを理解し共感してあげることは大切な気持ちだが、それ以上に重要なのはその痛みを引き起こしている根本原因を解消してあげることである。 …

詳細を見る